生まれ育ったヨーロッパでもう一度生きていきたい!そう決めた私のお話です。

女優としてスキルを伸ばしながらできる仕事とは?

こんにちは!

Ami(@4mi0gura)です!

フリーランスとして活動すると決めて行動し始めて早ひと月。

あっという間のような、長かったような・・・。

このお話を読んでいただければ、、

こんにちは!Amiです! 今日は私について少しお話したいな。 と思います。 私はフリーで女優をしています。 実は この『フリー』って言葉が大嫌いでした。 フリー=あぶ...

私のことが少しわかるかと思うのですが

よし!ドイツでフリーランスとして生きていこう!!

と決めてエージェンシーにアプローチしまくって

いろんな人やセミナーに参加して

フリーランスの仕事サイトに登録したりして

(もちろん女優としての活動はやってます!11月に舞台出演が決まりました♪)

本当に慣れないことばかりで毎日追われるように過ぎていきます。

いかに今まで本気で自分の人生を生きてこなかったということを今更ながら実感しています。

なので、このブログは私のように何かをゼロから始める方が

「あの人でもできたんだから自分もできる!!!」

と思える、前に進む活力剤になるような内容を綴っていきたいと思います。

私がドイツに行くまでを第一章として今日からお届けしていきますので、もし個人的な質問とかあったら遠慮なく訊いてください。

さて、そんな記念すべき1話目は……

何をしたらいいのか全くわからない!

からどうスタートを切るかについてちょっと体験を交えてお話したいと思います(^ ^)

私は幸い女優、演劇というものがあったのでそれに付随して考えていましたが、何がやりたいかもわからない方はとりあえず目の前のことを全力で取り組むことをオススメします!

ポイントは「コレやって何になるかわからない。むしろ損をするんじゃ…?!」ってものに飛び込む!

すぐには変化はないかもしれません。

でも、続けてみてください。

そのうち自分の『好き』に気づいてくるはずなので。

気づいたらいつも考えていたり、

気づいたらその為に行動していたり。

そうしたら、それにただただ取り組む。

私の場合は【声】のお仕事でした。

ナレーションやアナウンスは中学生の頃に部活で初めて挑戦しました。

入部して数ヶ月後の放送コンテストに朗読部門で出場したらいきなり県大会を2位!

全国大会に出場しました!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

そして、高校では英語のスピーチコンテストに校長の推薦で挑戦したところコレまた優勝!

それを皮切りに様々な大会に参加させて頂きました。

今はフリーでナレーションやアナウンスの依頼を受けてやってます。

最近では、

・配信動画のナレーション

・電話会社の英語の留守番電話メッセージ

・スポーツクラブの館内ナレーション

など

ただ、なんかわからないけど、得意でできちゃうことが心地よくて始めたことだったのですが、よくよく考えたらコレは大きな自分のスキルだと感じました。

英語・日本語がネイティヴでどちらでもアナウンス・ナレーションができる。

しかも、演技もできる!

何か一本に繋がって来た感じがしています。

表現者として、世の中をより豊かにしていきたい!

その為に今日もやりきります!

やるか、やらないか!

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

素敵な一日をお過ごしください╰(*´︶`*)╯♡

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください